奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

不思議体験

ぴさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

UFOに気を取られて運転を誤った結果…
短編 2021/09/12 08:57 325view
私は一度だけUFOに遭遇したことがあります。
あれは仕事帰りだったでしょうか。車を走らせていたら上空に飛行機とは違ってまったく点滅しない光を発する飛行物体が飛んでいました。
私は家に帰りながら、「もしかしてUFO?」と首を傾げました。
少しの興奮と、そしてぞわぞわする恐怖感を伴いつつ、私はそのUFOを見ながら運転していました。

あまりに夢中になっていたせいでしょうか。私は運転を誤り、狛犬がいる神社らしきところに車を突っ込ませてしまったのです。
その瞬間にぴかっと強烈な光が目の前を明るくしました。もう真っ暗闇の夜中だったのに、あんなに光るなんて現実ではありえません。私はそこから意識をなくしてしまいました。

そして起き上がったとき、なぜか私は手術台のような場所に居ました。真っ白な服を着て、真っ白な場所にいて、そして周りにはよく分からない言語が飛び交っていて、朧気ながら人影が見えました。映画とかでよく見る奇妙な宇宙人みたいな人がいて、そして私は再び意識を失ったんです。

次に私が気が付いたときは家の車庫にいました。車を車庫入れして、そのまま車で眠ってしまったようでした。でも不思議なことに車庫から外に出ると、朝日が差し込んでいて、時間が経過しているのです。意識を失う前は真っ暗な夜中だったのに、どうやって家まで帰ってきたのか記憶になく、どうして朝になっているのかととっても奇妙な気持ちになりました。

なんだかお腹が小さく痛むので、お腹を確認したけど、まったく手術の跡などはなく、やっぱり夢なのかなと思いました。しかし、記憶の欠落のし方が異常で、夢とは思えないような食い違いもあるのです。私にはあの手術台の上にいたのが夢なのかそれとも現実だったのかはっきりさせようがありません。ただあの日からなんとなく、宇宙人はいるんじゃないかと信じるようになりました。

あの日ぶつかった神社の狛犬にも車にも傷はなかったので、夢だとは思うのですが、もしかしたら私は宇宙人に救われたかもしれないと少しだけ想像してしまいます。もしかしたら宇宙人は私の命の恩人なのかもしれません。
1/1
コメント(1)
  • 外国では宇宙人に連れ去られたとか、手術されたとか言う人は大概アレなんだそうな。
    ご安全に!

    2021/09/24/16:36

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。