奇々怪々 お知らせ

呪い・祟り

津々さんによる呪い・祟りにまつわる怖い話の投稿です

フリマの日本人形
短編 2022/07/31 18:02 827view
私が当時、中学生1年生の頃の話です。

私の学校では学校祭の出し物が学年ごとに1年はフリーマーケット、2年は食べ物、3年はスィーツと固定されていました。フリマに出品する商品は市内の家庭を周り集めるのが恒例で各家庭では粗大ごみを出すような感覚で一年分のいらないものを提供してくれました。

数日で沢山の商品が集まり売れるものと売れなさそうなものを分け値段を付けたり、ポップを作成したりしていた時でした。クラスメイトが「キャー!」と教室に響き渡るほど叫びました。

教室内はザワつき叫び声を上げたクラスメイトは痙攣を起こしていて、すぐに救急車で運ばれました。担任の先生の話では「熱中症による痙攣」という話でしたが、叫び声を上げた理由がわかりませんでした。

値付けの終わりが見えそうな時でした。またしても教室がザワつきました。ザワつく中心にはケースに入った日本人形が置いてありました。

その日本人形は、艶のある肌質で目も生きているような感じでまるで人のようでした。クラス中で「気味が悪い、気持ち悪い」と非難されましたが、一応商品として売る事にしました。

学校祭当日、例の日本人形の他にも売れ残りが多数出てまとめて1,000円で売る事にしました。

しかし、それでも売れずに困っていると部活の顧問がフリマを見に来てくれました。私たち部員は「チャンス」と思い顧問に頼み込んで買ってもらいました。

学校祭が終わり、すぐに夏休みに入りました。部活はほぼ毎日ありましたが、1週間もたたないうちに顧問の先生が体調を崩し部活に来ない日が続きました。

心配になり私を含めた部員数名で先生の家にお見舞いに行きました。

私たちは奥さんに顧問の部屋に通されたました。そこには、あの日本人形に話しかけている顧問の姿がありました。

私たちが驚いている姿を見た奥さんは「最初の内はあの人形が夜な夜な動いているとか、変な声が聞こえる時がある。なんて話していたんだけど、記録を撮るっていてビデオカメラで撮影もしていたの。するとあっという間にあんな状態になっちゃって…生徒の姿を見たら正気になるかと思たんだけど…」と落胆の表情で話してくれました。

私たちには顧問に何があったか分かりません。ただわかっているのはあの日本人形に問題があるという事。そして、あの日本人形を誰がどこから譲り受けたのかがわからないという事。そして、教室で痙攣したクラスメイトはあの時、動いている日本人形を見て気が動転し不思議な感覚に陥った所、痙攣をおこしてしまったそうです。

夏休み明けには顧問は療養退職しており今はどうされているか分かりません。
1/1
コメント(3)
  • めっちゃ怖いやんけ

    2022/08/05/18:15
  • 古い日本人形ほど怖いものない

    2022/08/12/00:36
  • THE・実話怪談って感じでたまらん

    2022/08/12/09:43

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。