奇々怪々 お知らせ
           
  • 7/1 6月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。
  • 6/9 短時間での連続した投稿を制限しました

集落

投稿された怖い話の中から集落にまつわる怖い話を一覧で表示しています。

 

最近は廃集落なんかも増えているそうですが、田舎の集落には何か見てはいけないものが封印されていそうな気がします……

 

集落に関連する怖い話

田舎の怖い話

風習の怖い話

村八分の怖い話

禁忌の怖い話

座敷牢の怖い話

集落の新着怖い話

 

何かが封印されている…?おすすめ集落の怖い話

何かと過疎が話題になる昨今の日本ですが、田舎に今も残る小さな集落のような場所にはホラーめいた怖い話や不思議な話が少なからず眠っているようです。

 

それは家系にまつわる怖い話かもしれませんし、昔から続くお祭りや儀式、果ては何か恐怖の対象を封印したとされる話まで。

 

ここでは奇々怪々に投稿された怖い話の中から、おすすめの集落にまつわる怖い話、不思議な体験談を紹介したいと思います。

 

 

 

一家心中した中の1人…?「とある集落で。忘れないよ、貴方のこと。」

ある集落での集まり、そこにいた不思議な女性とは……

そこには村八分からの悲しい過去があるのかもしれません。

とある集落で。忘れないよ、貴方のこと。

 

 

リアルホラー「廃村になった理由は食人なのか…真相は不明」

単なる言い伝えであることを願いたくなる怖い話。

かつての日本に食人の文化など本当に存在していたのでしょうか……封印されるべき過去なのかも知れません。

廃村になった理由は食人なのか…真相は不明

 

 

地元に伝わる集落行事「万燈祭の夜に」

伝説として伝わる「赤い石燈籠」は存在するのか……

長編ホラー小説を読んでいるかのようにその世界観に引き込んでくれる作品です。

万燈祭の夜に

 

 

そこにはかつて一つの集落があった「向かい合わせの怪異」

落ち着いた一軒のカフェで向かいの席に座った男性。

その男性が語った恐ろしい過去とは……その土地には何が封印されていたのか。

向かい合わせの怪異

 

 

昔の集落の名残と思われる場所にて「お堂の軒下にいるものは・・・」

山道に迷いたどり着いたのは集落の名残と思われるお堂。そのお堂で一晩を明かすことになるが……

今は捨てられてしまった田舎の集落には、こうした不思議な場所が眠っているのかもしれません。どこか切なさを感じる怖い話。

お堂の軒下にいるものは・・・

 

 

かつてその集落で起こった悲劇とは…「再利用された廃校」

通夜に向かう道中で見かけた古い学校。

深夜にも関わらずその学校に見えた人影の正体は……ある集落の悲しい過去にまつわる怖い話。

再利用された廃校

 

 

 

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。