奇々怪々 お知らせ
           
  • 7/1 6月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。
  • 6/9 短時間での連続した投稿を制限しました

沖縄

投稿された怖い話の中から沖縄にまつわる怖い話を一覧で表示しています。

 

美しい南国のイメージがある沖縄ですが、悲しい過去もあるためか、怖い話がとても多いと言われています。

 

沖縄に関連する怖い話

旧日本兵の怖い話

旅行の怖い話

海の怖い話

修学旅行

沖縄の新着怖い話

戦争からユタまで…沖縄の怖い話

旅行などで沖縄を訪れた際に、怖い体験や不思議な体験をしている方は案外多いようです。

 

霊感が強い人は沖縄に行かないほうがいいとも言われるらしいですが……

沖縄の怖い話が多く投稿されるということは、今も多くの霊が彷徨っているのかもしれませんね。

 

ここでは沖縄にまつわる怖い話の中から気になった投稿を紹介していきたいと思います。

 

また、沖縄のユタとはどのような存在なのか、有名な心霊スポットなど、沖縄の怖い話や怪談にまつわる情報についても紹介していきたいと思います。

 

沖縄・宮古島に実在する廃墟を舞台にした怖い話「喫茶」

喫茶

この怖い話に登場する心霊スポットである喫茶店の廃墟は実際に存在しており、沖縄のみならず全国的にも有名なようです。

個人的にも宮古島出身の方に聞いたことがありますが、本当にヤバいところとのことでした。

他にも多くの怖い話がありそうな場所ですね。

 

 

戦争の記憶?沖縄・宜野湾の怖い話「戦火」

戦火

 

「鉄の暴風」と呼ばれる米軍の猛烈な攻撃を受けた沖縄は宜野湾を舞台にした怖い話。

やはり土地には戦争の記憶が今も残っているのかもしれません。

 

 

旅行先の沖縄で進んだ分かれ道は…奇妙で怖い話「別れ道」

別れ道

 

 

 

ベランダに現れたのは…沖縄での怖い話「沖縄のマンスリーマンション」

沖縄のあるマンスリーマンションで

アイドルグループのライブで訪れた沖縄で借りたマンスリーマンションに得体の知れない何かが現れ……

謎すぎる存在が不気味な怖い話です。

 

 

 

当たりすぎて怖い…?沖縄のユタの話

沖縄のユタの話

ユタにみてもらった通りになったという不思議な話。

ユタ…普通の占い師などとは違う何かがあるのでしょうか。気になりますね。

 

 

 

沖縄のユタとは…?

沖縄の怖い話や怪談などで必ずといっていいほど登場する「ユタ」ですが、具体的にはどのような存在なのでしょうか。

ここではユタについて紹介していきたいと思います。

 

 

 

「ユタ」はシャーマン

ユタは沖縄および鹿児島県奄美群島の民間霊媒師(シャーマン)であり、霊的問題のアドバイス、解決を生業にすると言われています。

 

凡人にはなし得ない霊界の姿や動きを見通すことのできる霊能力者であるとされ、様々な決断をする際に助言をしたりする文化は今でも当然のように続いているようです。

 

東北のイタコの文化と似ている部分があるのかもしれませんね。

 

昨今人気がある実話怪談では沖縄出身の方によるユタにまつわる怖い話なども語られており、その不思議な存在が話題になることもしばしば見受けられます。

 

 

 

沖縄の心霊スポット

沖縄にはユタだけではなく、多くの心霊スポットにまつわる怖い話なども存在しています。

中でもガマや防空壕など、戦争に関連する場所は日本の他の地域よりも多いのかもしれません。

ここでは沖縄の有名な心霊スポットをいくつか紹介していきたいと思います。

 

 

 

悲劇の絶景心霊スポット「喜屋武岬」

「喜屋武岬」は 本島南部に位置する沖縄戦跡記念公園です。

素晴らしい景色が観られる絶景スポットですが、同時に戦争の際には多くの日本人が米軍に追いつめられ、自決するために身を投げたという悲惨な場所でもあります。

 

霊感が強い人は昼でも幽霊と遭遇すると言われており、中でも鼻のない女性の幽霊が出るというのが有名です。

 

平和を象徴する場所でもあるので、肝試しで訪れるのはやめておいたほうがよさそうですね。

Peace Monument

 

 

 

チャイナタウン(解体済み)

ある企業の倒産により建設の途中で放置された巨大ホテルの廃墟、通称「チャイナタウン」。

正式名称は「中城高原ホテル」といい、様々な霊の噂が囁かれていました。

中でも有名なのは

・スーツ姿の男が追いかけてくる

・プールで亡くなった男の子の幽霊が出る

といったところでしょうか。

 

建設途中で放置されたのにプールでなくなった男の子がいる…?と不思議に思うかもしれませんが、ホテル以外にも遊園地などが併設されており、プールなど一部の施設は営業していたようです。

下記ページにてかつての姿の貴重な動画が確認できました。

【FILMS】中城城跡公園 遊園地

 

今は解体されてしまったチャイナタウンですが、沖縄を代表する心霊スポットとしてしばらくは語り継がれていくのではないでしょうか。

 

 

 

SSS(スリーエス)

心霊スポットらしからぬ名称の心霊スポット「SSS(スリーエス)」は、有名なビーチの一つである「ムーンビーチ」の近くに存在します。

 

気になる名前の由来ですが、S字カーブが三つ連続することからSSS(スリーエス)と呼ばれるようになったと言われています。

 

ここはユタの修行場としても有名である一方、危険すぎる場所ゆえに一般人が軽い気持ちで訪れると恐ろしい出来事が起こると言われています。

霊能者でさえも近づくことを嫌がるほどの沖縄でも屈指の心霊スポットです。

 

近づくだけでも体調が悪くなる人が多いと報告されているこの場所は、間違いなく沖縄でもNo.1の心霊スポットかもしれません。

 

 

 

心霊写真が撮れる…?「万座毛」

この場所の喜屋武岬と同様に米兵に追われた人々が集団で身を投げた場所と言われています。

 

また、現在でも沖縄では自殺の名所として有名であり、身を投げる人が跡を絶たないそうです。

 

絶景を眺めることができる定番の観光スポットでもあることから、記念写真を撮る人も多いですが、心霊写真が多く撮影されてしまうとも言われています。

 

夜になると整列した軍隊が迫ってくる、近づくと何故か飛び降りたくなるなど恐ろしい噂があるので、肝試しや遊び半分で訪れるのはやめておいたほうがよさそうですね。

万座毛

 

 

 

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。