奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

不思議体験

yumyさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

市営住宅から聞こえる猫の鳴き声
短編 2021/08/03 21:22 272view
私が幼い頃住んでいたのは、市営住宅でいろいろな人が住んでいました。市営住宅なので当然ペットが禁止なのですが、中にはこっそりと飼っている人もいて、度々問題になっていました。

そんな市営住宅でしたが、通り過ぎるといつも猫の鳴き声がしてくる家があったんです。ここも内緒で猫を飼っているのか、いいなくらいにしか思っていなかったのですが、その鳴き声は日を重ねるごとに大きくなっていきます。

何気なく母に猫の声が聞こえることを話したのですが、母は聞こえないと言うんです。それどころか、遊びにきた友達も聞こえないって言うし、兄弟も猫の声なんてしないって言うんです。でも、泣き声は大きくなるばかり。
私があまりにも猫の鳴き声がすると言っていたので、とうとう母が役所に猫を無断で飼っているみたいと密告してしまったのです。当然、ペット禁止なので調査が入ったみたいなのですが、訪れた人の話では猫は一匹もいなくて、飼っている形跡もなかったというんです。

でも鳴き声は大きくなっていくんです。そこに、私と同じように猫の鳴き声が聞こえるって友達が現れたので、猫を飼っている証拠をつかもうと遊び半分で探偵ごっこと称して調べることに。
その部屋はカーテンがずっとしてあるので中を見ることができません。住んでいるのは中年の男性一人。平日も家にいるみたいでしたが、時々公園などでみかけることもありました。
子供ながらに、挨拶しても無視されるちょっと怖い人って感覚があったので、そんな人が猫をこっそり飼っているなんてなんだかちょっと親近感みたいなものも抱いてしまったんです。友達と猫をみようと試みたものの、結局分からず仕舞い。

しかし、その鳴き声がだんだんと夜まで聞こえてくるようになって眠れなくなり、また母に注意してもらうようにお願いしたんです。
するとその日の夜、母から驚くべきことを聞かされました。
それは、その男の部屋から猫の死骸が発見されたということ。しかも、解剖のようなことをしていたみたいで、かなり悲惨な状況だったようなのです。警察まで来て大騒ぎとなりました。
その男はこれまで野良猫を殺害して解剖をし、死骸をゴミとして出していたことを自供したらしく、これまで10匹以上手にかけていたらしいんです。
でも、おかしいのは公園などで殺害し家に持って帰ってきていたということなので、猫があの部屋で鳴くことなんて出来なかったということです。
母は殺された猫が私に助けを求めて、これ以上被害が出ないようにしたのかもねと言ってくれました。男は病院に入れられたみたいで、その家は空室になり猫の声はぴたっとやみましたが、今でも猫の鳴き声を聞くと、悲しい気持ちになってしまいます。
1/1
コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。