奇々怪々 お知らせ

心霊

ぴさんによる心霊にまつわる怖い話の投稿です

真っ黒い髪の女
短編 2023/01/25 18:57 247view
私が民宿で住み込みのバイトをしていたときの話です。

座敷の部屋で一人で寝泊まりしていたのですが、毎日毎日金縛りに遭いました。

最初は疲れているからだと思いました。

昔からその手の金縛りにはあっていたので、たいして怖くはなかったです。

だけど、金縛りにかかるようになって数日目に、真っ黒い髪の女が出てきたのです。

その女は私が金縛りにかかっている間、恨めしそうな顔でこっちを見ています。

そしてなぜか私のおなかあたりをずっと摩っているのです。

さすがに怖くなってきて、バイト先の店長に相談しました。

けれど、解決策が見つからなくて、最終日まで私はその真っ黒い髪の女にお腹を触られ続けたのです。

住み込みのバイトが終わって、安心して家で休んでいたら、再び金縛りに遭いました。

嫌な予感がすると思ったら、案の定また真っ黒い髪の女が出てきたのです。

私はここまでついてきたことがかなり怖く感じました。

その女があまりにお腹を触るので、気になって病院に行ってみたのです。

そしてそこから自分が子供を妊娠していることが分かりました。

当時付き合っていた彼氏がいて、その彼に報告すると喜んでくれました。結婚しようとプロポーズもしてくれました。

でも私はずっと不安だったのです。

バイト先で何度もお腹を撫でていた真っ黒い髪の女がどうしてもちらついて、嫌な予感がずっと付きまといました。

そして私は予定よりずっと早くに急にお腹が痛くなり、救急車で病院に運ばれました。

案の定、子供は流産してしまい、無事に生んであげることができなかったです。

流産してからは、金縛りの頻度も減ったし、あの真っ黒い髪の女が出てくることはなくなりました。

あの女は私の子供を連れて行ったのでしょうか。

分からないけど、少なくても二度とあの民宿では働きたくないと思いました。
1/1
コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。