奇々怪々 お知らせ

呪い・祟り

kanaさんによる呪い・祟りにまつわる怖い話の投稿です

【short_39】死神の拳銃
短編 2024/02/01 21:20 860view
3

だいぶ昔の話らしい。
拳銃を貸与された警察官が、その拳銃を使って自殺する事件が後を絶たなかった。

ある警察官が凶悪犯と対峙したあげく、拳銃を使って射殺。もちろん正当防衛。
しかし、当時の左翼系メディアからは袋叩きに合い、警察署内でも執拗に取り調べを受け、
とうとうその警官は自分の拳銃で自殺した。
彼の古いニューナンブ3インチリボルバーは、彼自身の血によって染まった。

数年後、自動車内に立てこもる犯人を制圧するため、警察官が発泡。

運悪く犯人の大事な血管を突き破ってしまい死亡させる。
これも警官は社会から厳しくとがめられ、結局彼は拳銃自殺した。
彼が使ったのも、古いニューナンブの3インチリボルバーだった。

さらに数年後、逃亡した猛犬を仕方なく射殺した警察官が、やはり世間から非難を受け、
署内でパワハラなどもあったことから、またしても拳銃自殺をしてしまった。
この時に使われたのも、やはり古いニューナンブの3インチリボルバーだった。

これらの事件にかかわった拳銃が線条痕も同じ、つまり同一の拳銃だったことが

鑑識からの報告で分かっている。自殺に使われた拳銃も、捜査が終われば装備課に返却されて、次の配備を待つ予備銃となるためだ。

鑑識でも不審に思ったのか、三度目でとうとう装備課にこの銃の廃棄を勧告した。
実際に調べた鑑識の話では、そのニューナンブのグリップの裏には
(私は神の罰です。罪を犯したあなたに死を授けます)と、書かれていた。

「グリップってさ、拳銃を分解掃除する時なんかに一番最初にはずすところなんだよね。
そこをはずさないとサイドプレートも開けられないからね。だから、整備の時に誰か見てると思うんだけどさぁ・・・。なんだか意味深っていうか、不謹慎って言うか・・・まるで死神の呪いみたいでさ・・・誰が書いたのかも気になるけど、実際何人も死んでるんだから、薄気味悪い話だよなぁ・・・」

警察関係の友人から聞いたお話でした。

1/1
コメント(3)
  • kanaです。お読みいただきありがとうございます。

    実はこの「死神の拳銃」はちょっとイワク付きでして、ボクとしては公開をずっと延期してきた作品です。というのも、ボクの怪談をずっと見てくれている方なら知ってると思うんですが、一時期、怪談に書いたことが現実の事件と似たような状況で報道されることがとても多いことがあり、遅くて1か月以内、早くて翌日には怪談の中に出てきたキーワードが事件でも出てきたりしていました。
    この「死神の拳銃」も、最初に書いたのはだいぶ前なのですが、それを元に奇々怪々さんように加筆修正して整えて、イザ明日当たり投稿しようかな・・・と思ってた時に、首相官邸のトイレで機動隊員が拳銃自殺というニュースが流れまして・・・「あぁ、これはいよいよ、書いた直後にこれか・・・」と思い、事件もあったのにこれを投稿したら炎上もんだしな・・・と思ってお蔵入りにした経緯があります。
    でも最近はもうあまりそーゆーこともないようですし、とくにshortにしてからはお話と事件がリンクするようなこともなくなったようなので、まぁもう大丈夫だろうってことで、改めてshort化して公開させていただいたというわけです。・・・いや、どうか、事件とかおきませんように。

    2024/02/01/21:34
  • 面白かったです!
    kanaさんのはなしいつも見てます!

    2024/02/02/11:35
  • ↑ありがと~~ございます。
    そう言ってくれる方のために書いています。

    2024/02/03/15:13

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。