奇々怪々 お知らせ

不思議体験

ヌリヘイさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

夜中に人がいるけど無視してていいよ
長編 2024/02/02 19:31 9,684view
4

昔、ある空き地で警備のアルバイトをしたことがある。

その空き地は川の土手にあり、平地になっていて詰所も何もない。

広い空き地が広がっているだけの場所だった。

その警備は巡回もなく、ただ決められた時間にそこにいればいい。

更に雨が降ってきたら、会社に報告を入れれば帰ってもいい。

かなりゆるい仕事だった。

なぜこんなにもゆるいのかと言えば、

歌舞伎だったかの仮設舞台を立てるための場所を取ったのだが、

工事の予定が少し先になってしまったそうだ。

そこで工事の開始を待っていたら、

担当者から警備会社に

「契約期間中なのに、なぜ警備員がいないのか?」

とクレームが入ったそうだ。

そして担当者に逆らえず、とりあえず警備員を配置する。

という状況になったのだそうだ。

周辺住民や歩行者からすれば、

辺りに警備員の格好した人間が空き地でウロウロいるので、

そっちの方が怪しいと思うのだが…

この仕事を紹介された時に、その場にいるだけでお金が貰える。

というのが魅力的で自分はその仕事をすぐに受けた。

現地に行ってみると本当に川沿いの何もない空き地だ。

そこにポツンと警備員の制服を着た先輩の日向さんがウロウロしていた。

話しかけると

「や~楽でいいね」

と日向さんは笑っていた。

そして、その現場の引継ぎを受ける。

・交代時に会社には電話する事。

1/6
コメント(4)
  • 毎夜見てると慣れるものですかね。

    2024/02/03/17:30
  • 怖いです。

    2024/02/03/21:17
  • 受賞おめでとうございます。

    2024/03/01/12:46
  • 実質ヌリヘイさんが1位でしょ

    2024/03/01/20:20

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。