奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

不思議体験

Goodydayさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

体育館のカーテン幕の奥のコンクリート壁2
短編 2021/10/14 23:44 229view
一度投稿した話ですが、すみません、私の感情や記憶での文が先走り書いた事が、読みづらいとの批判や投稿者の私も変ではないか?と言うコメントもあり、伝えたい事も伝わらないと知り、でも少しでも理解して頂ける様に前投稿を消さず、編集文を投稿させて頂きます。
 一度と書きましたたが、再確認したら2度投稿してました。すみません。

たまに朝礼で体育館に集まる朝(雨の日の朝礼日)、中学生の体育館の舞台のカーテン幕は、気がつくと、全て開けられてました。多分、コンクリート壁のシミを湿気によるシミと思ったのか?早く乾燥したかったかもしれません。
実際濡れていたかどうかは触った事が無いので私には解りません。触って確かめようと言う気持ちは一度も起きませんでした。
私はコンクリート剥き出しの壁で朝礼を迎えるのは、品が無いような味気無くてあまり好きではありませんでした。
 とにかく目に真っ先に写る、お母さんのモンペ姿と手をつないだ娘さんの頭巾の後ろ姿が見える事。害は無いですが。壁のシミ。
 何度見ても、同じ図がみえます。
 ずっと我慢してましたが、とうとう中学3年の朝礼の朝、周りに話してしまいました。我慢の限界。
 私が話すまで今まで誰も気づかなかった様でした。
周りも大人の先生も。
ただ話したら、周りも本当だ!本当だ!と言い始め、 担任の先生は解らないとシラを切ってるようでした。次の日から体育館の舞台幕は、それ以来、卒業するまで降りました。
 
大人になって高校の部活の同級生がママさんバレーをやっていて練習に、参加しました。
その時の練習場所が母校の中学の体育館。

その時、カーテンは開いててコンクリートの壁が剥き出しになっていて、相変わらず壁のシミは同じままありました。ちなみに防空頭巾の娘さん、小学低学年位。お母さんのモンペは水玉模様だった気がします、髪の毛は首の辺りに一つ結。壁の右端に4、左に1?合計5頭は顔のシミ。
いや向かって右が3人の顔で左が1で、何処の位置か記憶が薄れているが、確か
五人の顔。皆男の顔にみえました。
ちなみに、年配か年寄り系に見えました。
 今は私のインパクトが残っている記憶のみで、少し薄れてきています。
 壁から染み込んだ雨のシミではありませんよ。あんなにハッキリ姿や顔だけシミが見えるシミ。でも、湿気ってるか触ったことがないのことは再度申し上げます。
 なんで、皆気づかないのだろうか?


1/1
関連タグ: #記憶#雨
コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。