奇々怪々 お知らせ
           
  • 4/1 奇々怪々3月GPを決定し、殿堂入りを追加しました。
  •        
  • 3/1 3月GPより受賞内容が変更になりました。

心霊

高校生が深夜のT霊園の墓場へ肝試し
中編 2021/04/03 12:34 348view
ある日、都内で夏休みを過ごす高校2年生だった私とよく遊ぶ同級生の友人Aが面白いことをしたいと常々考えていた。

夏休みなのにお互いアルバイトばかりして、遊ぶことがあまりできなかったが、唯一都合が合わせやすい時間帯は夜であった。
既にスマートフォンが普及していた時代ということもあり、私と友人はLINEでやり取りを行った。
私「花火か何か遊べることをやろう!」と企画したところ
友人A「いやあ、そんなの面白くないでしょ。もっと楽しいことしようよ!」
と提案されたのが、肝試しでした。

私はあまり行きたくは無かったが、続けて友人Aから連絡が入り
「今日バイト終わったらいつもの場所に集まってT霊園行くぞ。夜の12時に来いよ。」
とメッセージが送られた。

友人Aは既に他の友人にも誘っていたためか、友人BからもLINEのメッセージが届き、
「今日夜の12時にいつもの場所でみんなで集まってからT霊園行くけど、来るよね?」
と連絡が来ており、みんなが行くなら怖くても大丈夫かな?私もとりあえず行ってみるか!
と肝試しに参加することにした。

夜中の12時、いつもみんなが集まる場所へ到着し、私含め男女混合の計7人の友人達が揃ったところでT霊園へ自転車をこいで向かった。

時間帯は深夜のため、本来ならば補導される時間でもあったが
アルバイトで忙しい高校生には補導されようが関係が無かった。

目的地であったT霊園に無事に到着。
到着して友人Aが提案をもちかける。
「2、2、3で人数を分けて、それぞれ墓場を散策しよう」
これを聞いた全員はどうしようか戸惑い、男子と女子で分けて散策しようかなど迷ったりしたが、友人Aからはルールの説明もあり

1、グループは男女混合でなる。
2、各グループで墓場を背景に1人ずつ記念撮影をする。必ず全身が写るように。
3、指定した集合場所に全グループが到着したら、撮影した写真を全員で見返す。

とのことで、まずグループ分けでは男女2人のグループが2つ出来上がった。
残りの三人は、私と男子、女子の計3人の奇数のグループになった。

私の内心は、2人グループの人たちは肝試しといいつつイチャイチャするのではないか?と羨ましいなんて気持ちを抱いたりしたが
「ここは肝試ししに来ているのだから、イチャイチャしに来たわけではない!」
と自分に言い聞かせるようにして、出来上がったグループで墓場をそれぞれ散策し始めた。

各グループが別々の方向へ歩き始め、視界も暗いため段々見えなくなっていったが、女子の楽しそうにしているのか怖いのかわからないが
「キャー!!」
という声は墓場内で響き渡る。
1/2
記事編集(作者用) 作者プロフィール
管理人に連絡


コメント(0)