奇々怪々 お知らせ

不思議体験

どんてんさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

母ちゃんの悪夢
短編 2023/05/26 16:24 1,763view
2

俺の母ちゃんはよく悪夢を見る。

普段は看護師として病院で働き、家に帰ってきてからは様々な家事を捌いていく頭の上がらない俺の母ちゃん。

そんな母ちゃんは、よく悪夢をみるのだ。

母ちゃんは大体23時くらいに二階の寝室のベッドに入るのだが、その寝室からまあまあな頻度で悲鳴が聞こえてくる。

悲鳴なんて日常じゃまず聞かないものだから、それはまぁビックリする。

「うわあぁぁぁ!!」じゃなくて「キャアァァァ!!」みたいな本当に切迫した状況みたいな悲鳴なのだ。

日付が変わるぐらい遅くまでゲームしてるろくでなしな俺は、そんな悲鳴を聞くたびにソファから少し尻を浮かすぐらいにビビる。

ベッドに入って暫くした後に悲鳴が聞こえた時は本当に心臓に悪い。イタイ妄想をしがちな俺は「強盗か!?」と部屋から飛び出ようとして、ドアノブに手を掛けたときに「いや母ちゃんの悪夢か」と安堵する事も何回かあった。

あの母ちゃんが叫ぶ程の悪夢。その内容を一度だけ聞いた事がある。確か四年前だったかな。

まだ小さい頃の俺と妹を車の後部座席に乗せて何処かの山道を必死に走っている所から始まったらしい。

暫く走り続けると目の前に神社の様な建物が現れ、車を止めて俺と妹を連れてその建物の中に入っていくと、時代劇のセットみたいな畳張りの空間が広がっている。

左右の縁側の外には鬱蒼とした森林が広がっており、空間の奥の方には仏壇の様なものが置かれていて、そこに俺と妹を連れていって、母ちゃんは仏壇に向かって手を合わせて何かを必死に祈るんだとか。

暫くすると天井からギシギシと音が響いてきて、その音を聞いた母ちゃんは恐怖で震えながらも目をつぶって祈りを続ける。

するとあちこちから異音が響き出して、耐えられなくなった母ちゃんが振り向くと、上からボチャッと黒い大きな塊が降ってくる。

俺と妹はぼーっとしてるだけで一切反応を示さないらしく、母ちゃんは徐々に近づいて来る塊から俺たちを抱えて逃げようとするが、結局はその塊に飲まれて……って内容だった。

「そりゃ叫ぶわ、そんな夢」が悪夢の内容を聞いた時の感想だった。母ちゃんは笑っていたが、俺はそんな夢をかなりの頻度で見ているにも関わらず元気そうな母ちゃんが心配だった。

全く同じ内容の悪夢を見続けている訳でもないだろうが、俺はそれ以来不思議と母ちゃんから悪夢の内容を聞こうと思わなくなった。

あまりにもよく叫ぶものだから、俺の親父は「寝室に霊道でも通ってるんじゃないの?」なんて言ってた(因みに親父は基本一階のリビングのカーペットの上で寝ている)

母ちゃんが勤めている病院はかなりの大きさだ。本人曰く毎日の様に人が死んでいるみたいなので、俺は母ちゃんが病院で何かに憑かれた状態で帰ってくるんじゃないかと勝手に考えてる。というか、イタイ妄想をしている。

夢ってのは本人の精神状態にある程度影響を受けると聞いた事があるが、悪夢ばかり見る母ちゃんはどんな精神状態なんだろう。

俺が負担になってるとかじゃないといいんだけど。とにかく、家事はなるべく手伝う様にしよう。

1/1
コメント(2)
  • どんてんさんって、あのたぬきのカッコのVtuberさんじゃないよね??

    2023/05/26/23:19
  • いいね。

    2023/06/01/21:13

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。