奇々怪々 お知らせ
           
  • 7/1 6月GPを決定し、殿堂入りを追加しました。
  •        
  • 7/16 【予告】8月GPの賞品増枠予定!

ヒトコワ

「僕のセイバータイガーの爪返してください」
長編 2021/07/21 19:30 2,184view
つい先月私は派遣会社での正社員雇用が決まり


東京郊外の古いアパートに引越しました。


引越し先のアパートは借りる前から雰囲気があまりいいとはいえず


薄暗く陰鬱な印象だったのですが


立地と家賃の安さに惹かれそこに住むことに決めました。


アパートは2階建になっており1階と2階でそれぞれ部屋が6部屋ずつあり

その1階に住むことになりました。


古いアパートなのでセキュリティは皆無でしたが

大家の老夫婦がとてもいい人で

同じアパート内に住んでいたため、女の私一人でも安心感があるというのも決め手の一つでした。


何よりこのコロナ禍でやっと採用してくれた会社です

正社員で働けるならどんなところでも住む覚悟がありましたし

ボロアパートとはいえ実家を出て初めての一人暮らしだったので不安よりもワクワクする気持ちが強かったんです。


私は会社が始まるまでの期間

ウキウキしながら食器や小物やカーテンなどを買い込み

初めての自分の部屋を自分好みにしていくのに夢中になっていました。



引越してから1週間をちょうど過ぎた頃だったと思います


その日も私は100円ショップで小物類、スーパーで自炊用の食材を買い込みアパートに帰ってきました。


すると私の家のドアの前からすこし離れたところに
1/10
関連タグ: #事故物件#声#金縛り
記事編集(作者用) 作者プロフィール
管理人に連絡


コメント(6)
  • これはこわい

    2021/07/21/19:36
  • このサイトで、過去怖かった

    2021/07/21/20:03
  • 過去一番のことです

    2021/07/21/20:03
  • 怖っ 
    狂気…

    2021/07/22/02:23
  • 怖すぎる。でも、えっ?その息子さんは幽霊なの?そこだけよくわからない…

    2021/07/22/13:02
  • 騙されてお見合いさせられそうになっただけでも怖いのに
    その息子の仏壇があったってどういうこと…怖すぎ……

    2021/07/22/13:53