奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

キョンシーさんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

病院にいたゲラゲラ女
短編 2021/10/19 03:16 573view
私がまだ幼かった頃の話しです。
当時母親が病院に通っており、私は何故か一緒ついて行っていました。

母親は寝付きが悪く、その為病院から薬を処方して貰っていた。まぁそんな神経系に悩まされる患者が多く居たので少し変わった患者も居た。

中でも印象に残っているのは、いつもゲラゲラと笑っていたおばさん?というかババアだった。私はそのおばさんを「ゲラゲラ」と勝手に名付けていた。

いつも「アハハハハハハハ」と笑っていて奇妙だったのだが、その表情は目尻が垂れていて、口を大きく横に開き歯を見せていて、無理矢理笑わされているような感じで、幼いながら少し恐怖していたが興味もあり、母親に「今日もゲラゲラがいるよー」とそのゲラゲラおばさんの前で言ってた。今考えらと後々怖い目に遭ったのは自業自得かもしれない。


そんなある日母親が受付で支払いをしている最中にふと視線を背後にやると、ゲラゲラおばさんがそこに立っていた。普段ならゲラゲラと笑っているおばさんだが今回は今までと様子が違った。

真顔で私の目の前に顔を近づけて来たのである。感情の無い表情ではあったのだが、目だけは何故からんらんとしていて、妙な正気を感じた。私は頭が真っ白になり動くことが出来なかった。今思えば近くに居た母親に助けを求めるべきなのだが、混乱していたのかそこまで頭が回らなかった。そして数秒間見つめ合ったのだが、母親が会計を済ませようとした時には私から離れていつも通りゲラゲラと笑って去っていった。


私は何故いつも満面の笑みを浮かべ、ゲラゲラと笑っていたおばさんが急にその様なことをしたのか未だに謎のままです。今でもあの目尻が垂れて口角が上がりきった満面で恐ろしい顔は忘れられてません。
1/1
関連タグ: #病院
コメント(1)
  • リアルジョーカー。
    射殺されなくて良かったね。

    2021/10/19/10:07

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。