奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

春野妖気さんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

消えた配信者
短編 2023/03/20 00:11 7,101view
3

ごく最近の話です。
わたしはとあるきっかけで、ある配信アプリを利用するようになりました。

ライバーと呼ばれる配信者さんとアプリを通じて雑談したり、歌を聴いたりして楽しむサービスです。

そのアプリが通常の配信アプリと違うのは、ライバーさんの姿が直接見えるわけではなく、配信者さんに連動して動くアニメのアバターを視聴しコメントしながら楽しむという点です。

ある日の深夜、いつもなんとなく訪れているY君の配信に遊びに行きました。

いつも通りの他愛ない雑談が交わされるなか、遊びに来ていた1人のminaって女の子が、変なことを言い出したんです。
「今から遊びに行くよ」って。

Y君は「嬉しいなぁ」とか「オレ東京だよ。minaん家って近いんだね」とか言って適当に流していました。

そして、1時間くらい経った頃でしょうか。今度は
「あと10kmだよ」

と書き込みがありました。

「え、めっちゃ近いじゃん。そんな近くに住んでたんだー」
とそつなく返すY君。

そこから話しは、実はみんな意外に近くに住んでて日常生活ですれ違っているんじゃないかとか、そもそもみんな顔バレして直接会うことに抵抗はないのかとか、そんな話で盛り上がっていました。

するとまた書き込みが。
「あと5kmだよ」って。

このminaって子、他の話にも普通に参加してるし、冗談も言ってるし、別段違和感もないんです。
ただ時々変なことを言う。

そして時間がまた少し経過して、彼女が
「もうすぐ着くよ」

と、書き込んだ時には、配信枠がさすがに変な空気になったのを感じ取れました。

「あれ?これ冗談じゃなく本当に向かってたの?知り合い?」わたしの頭の中は「?」で一杯に。
「なになに?匂わせか?w」なんて書き込みもあります。

わたしと同じでみんなも状況が良く分かってないようです。
何しろY君の様子はアバターと声でしか察することができません。

でもわたしは気がついていました。良くある都市伝説のあれです。
「今どこ?」って聞いたとたん「お前の後だよ!!!!」って驚かすあれです(笑)

そんなことを考えていた時です。
Y君が突然、もう寝るから配信終わりにするって言い出したんです。

いつもは朝方5時まではやるのに、まだ3時半。
そしてY君、自分が今日どれだけ疲れていて、どれだけ眠いかってことを一生懸命説明するんです。
なんか、変。

1/2
コメント(3)
  • 何を呼び寄せてしまったのでしょう…Y君の悪ふざけであって欲しいと祈るばかりです
    配信で情報を得たり知らない人と繋がるコンテンツは令和の現代の象徴ですが、
    映像などの電子機器と霊魂は相性が良いとも聞きます
    これが現実に起こっていることなら、人を消すことを目的とした何かが居るという懸念が拭えません

    2023/03/20/01:19
  • ライバーってことはにじさ…おっと。

    2023/03/20/07:24
  • ↑配信アプリ言うとるやんけ。ミ〇ティブとか〇リアムとかそこらやろ。

    2023/07/10/16:12

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。