奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

不思議体験

yumyさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

夢に出てくる不思議な場所と人
短編 2021/01/14 20:29 1,061view
架空の友達というのを作るといいう幼少期を過ごしたことがあるひとも少なくはないのではないでしょうか。私は架空の友達ではなく、幼少期に夢の中で出会うことができる友人がいました。

その友人というのは、どこにでもいるような男の子。全然知らない男の子なのですが、夢の中では大親友で彼の名前も知っていました。A君というその男の子。とても仲良くて、いつもではないものの度々私の夢に出てきました。公園で遊んだり、私の家で遊んだり、A君の家に遊びに行ったこともあります。

その夢は、曖昧なものではなくあまりにも鮮明であったため、起きたときに「そっか、いないんだった」とがっかりすることもあったり、寂しいと感じることもありました。名前も家もあるのに、夢のなかだけの友達。家はとても特徴的で、外に階段があって1階が職場で二階が住まい、急な階段を夢のなかでいつも恐い、恐いと言いながら上っていました。

物心ついていてたときから夢に登場するその男の子は、私の成長とあわせるように大きくもなっていきます。夢の中ではその男の子の家に行き着くのに、現実ではその家がどこにあるのかもわかりません。幼い頃は夢に頻繁に出てきた男の子も、少しずつ夢にも登場することがなくなってきました。週に1度は出てきていたのに、小学生の高学年くらいになると、忘れた頃に登場するくらい。

そして、中学三年生のある日、5歳くらいの大きさに戻っていた男の子が登場したのです。夢の中なので何も不思議に感じることなく遊ぶ夢でしたが、最後にその男のこに「転校するからもうあえないんだ」と言われて目を覚ましました。
あぁ、この男の子とはもうあえないんだと思うと悲しくて涙が溢れました。

そして、その発言のようにそれ以来その男の子が夢に出てくることはありませんでした。最初こそは寂しかったけれど、所詮ゆめの話です。そのため、徐々に男の子のことも忘れていったのです。大人になってすっかりと忘れてしまった頃、私はさまざまな人と付き合いました。それでも誰とも結婚せずに30代に突入したのです。

このまま一人なのかもしれないと思っているとき、高校時代の同窓会があり、そこで当時はあまり話さなかった人と仲良くなったのです。当時は話さなかったものの、意気投合して連絡先を交換して、その男の人の名前をそのとき改めてみると、その彼の名前が夢に出てきた男の子と同じ名前であることに気がついたのです。それでも、どこにでもある名前なので、そこまで深入く考えなかったのですが、彼と親密になり、両親に挨拶に行くとなったとき、これが偶然じゃなかったことに気がついたのです。

彼の実家は夢で出てきた家と同じ、急な外階段があり、一階が職場というような建物。夢に見ていたまんまの家だったのです。大人になって夢を見ているのだろうかというような気持ちになりましたが、これは夢なんかではありません。

家のなかの雰囲気も、何もかもが夢の通りだったのです。もしかしたら、あの夢の男の子は、私が生涯をともにする相手だったのかもしれない。そう思って彼に夢で女の子と遊んだことがあるかときいて見た所、彼はそんな夢を見た気もするけど覚えていないという感じでした。

名前も家も何十年も前から知っていた相手と、30歳を越えるまで繋がることがなかったんだんということ、高校時代に引き合わせられなかったのはきっとなにか意味があるのかもしれません。夢のなかの出来事が現実と繋がっていることがあるということを、私は生涯を通じて証明した気がします。

ちなみに、幼少期の彼の写真は、夢の中に出てきたあの男の子と瓜二つで、ますます運命を感じさせれました。もっと早く、気がついていたらもっと早く幸せな家庭を築けたのかなとも思っています。
1/1
コメント(1)
  • そういうこともあると思うわ。
    私の場合そう言うのはないけど、夢の中の友達が何人かいたわ、私が話をした人は皆知っていて名前までも知ってたわ、また夢に出てくる人たちも、同じで私のことを知っているのよね、目が覚めると夢の中の人は、誰も知らない人で名前も忘れているのよ、その他には別の夢では、私が忘れていた過去に見た夢も良く知っていたりそれもリアルに現実的に有ったように話しかけられたり、現実に有った過去の不運や辛かった日々までも、知っていてね、不思議でならなかったわ。
    中には「また会えるかしら?」と言われ携帯を出してきて私に携帯番号を教えようとしてきた人も…。または、現実に商売を運営していくために氷を使って分かりやすく教えてくれたこともあるわ、夢に関しては不思議で謎、夢に関しては沢山語れるわ。

    2021/01/17/01:41

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。