奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

ジュリーさんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

突然見えなくなった元旦那の姿
短編 2021/12/04 15:39 619view
30代の頃、旦那と離婚しました。理由は旦那の不貞です。

その日から突然全てがどうでも良くなり、悲しさも悔しさも何もない一人暮らしが始まりました。

しかし、その数カ月後から突然何もないところにぶつかり、あざや傷ができるようになりました。

最近疲れているからだろうと思って放置していたある日、私が作った記憶のない料理が置かれていました。

それからというもの、自分の洗濯物に男物の服が1枚混ざっていることもあり、私はストーカーだと確信しました。

探偵をしている友達と、学生時代からの友達に相談。

2人が家に来て何もない空間に喋りかけました。

「何してるの?」と訊き、友達2人は「え?挨拶だけど。」と普通の顔。

私の話を聞いた友達は顔を真っ青にして、「元旦那さん、そこにいるけど。」と一言。

友達が言う方を見ても何もない壁とタンスがあるだけでした。

激しい混乱が起き、その後パニックになった私を友達がなだめてくれました。

落ち着いて訊いた話では、不貞で離婚後、元旦那は私に未練があるから別れないでくれと詰め寄ったそうです。

私が無視をするからとずっと話しかけ、一緒に生活を続けていたそうですが、私が振り向くことはなかったと。

旦那は精神的に弱っており、今もこの部屋で肩身狭い思いをしながら暮らしているそうです。

驚いたのは、本気で元旦那が見えないということと、私以外の人には普通に見えていること。

メガネをかけても、何度目薬を差しても見えない、そして聞こえない旦那の声。

その後友達の仲介によって別居となったそうですが、今も怖いぐらいに実感がありません。
1/1
コメント(3)
  • 色々と怖すぎる

    2021/12/04/17:39
  • 女々しい旦那やね!

    2021/12/04/19:32
  • 事故で、左右の一方だけ認識できなくなる(首回して右に入ると認識できる。視力は正常)みたいな症例があったから、ストレスで特定の個人だけ認識できなくなるってのもあり得るのかも??

    2021/12/09/09:17

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。