奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

ジュリーさんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

悪魔と呼ばれていた女友達
短編 2021/12/03 11:49 736view
私が小学校から幼馴染の女友達Aちゃんは周囲の友達から「悪魔」と呼ばれています。

周囲の友達は「万引きをしているのを見たことがある」「大切にしていた文房具を盗まれた」とAちゃんに対する良くない噂を呟いており、あまり良い印象はありませんでした。

中学3年の春、志望校がなかなか決まらず心が疲れていた時のことです。

その日はAちゃんと男友達B君と私の3人でAちゃんの家に集まっていました。

特段仲が良いというわけでもなく、ただ昔からの幼馴染ということだけ。

それぞれ音楽を聴いたり本を読んだりと自分のやりたいことをしていました。

するとAちゃんが急に部屋を真っ暗にし、B君を押し倒しました。

いつもは強気なB君がなぜか喋らなくなり、動きもしません。

何があったのか分からないうちにAちゃんはB君の腹辺りを噛み始めました。

どのぐらい時間が経ったか分からない時に急にB君が立ち上がり、「帰るわ」と何もなかったかのように帰宅。

私も怖くて逃げるようにして帰ったのですが、翌日何があったのか分からず、Aちゃんのクラスを訪ねました。

「Aちゃんは来てないよ。」と言われ、その後も何度も訪ねても同じことを言われるだけ。

連絡も繋がらず、Aちゃんの担任の先生も「最近あいつ来ないんだ。何か知らないか?」と私に言う始末。

B君にも怖くて訊けず、そのまま卒業を迎えて疎遠になりました。

皆が彼女のことを「悪魔」と呼んでいた本当の理由を知った気がしました。

現在も彼女はどこで何をしているのか分からず、彼女と会ったのはあれが最後でした。
1/1
関連タグ: #事故物件#学校#悪魔
コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。