奇々怪々 お知らせ

不思議体験

いちご大福さんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

不思議な「おりん」のような音
短編 2021/11/26 17:17 148view
20年ほど前の出来事です。夜中に友人と電話をしているときでした。
話は盛り上がり気がつけば深夜2時を回っていました。

そろそろ寝なきゃなどと話していると、友人が突然「何か音が聞こえる」と言い出しました。電話ということもあり、私には何の音も聞こえず気のせいじゃない?などと最初は冗談っぽく返していました。

友人も最初は気のせいかも、などと言っていましたが、しばらくするとやっぱり聞こえると言い出しました。
その音は、外から聞こえるらしく、リーンリーンとまるでお坊さんが鳴らすおりんのような音だと言っていました。

こんな夜中に、しかも田舎で外に誰かいるわけもなく、一気に変な汗が出てきました。
友人は怯えながら聞こえると言い続け、私も落ち着かせようと必死だったのを覚えています。

しかもその音は、だんだんと近づいて来ているようでした。音は部屋の前でピタリと止まり、しばらく鳴り続けているようでした。
友人は勇気を出して窓の外を覗いたそうですが、やはり誰もいないようでした。

音はしばらく鳴り続け、その間私には何も聞こえず、電話越しに友人に声をかけることしかできませんでした。
音は10分ほどで鳴り止んだようで、その後友人は落ち着きを取り戻し、その日は電話を切りました。

その不思議な話を忘れかけていた頃、泣きながら友人から電話がありました。
どうしたのか訪ねると、その友人の元恋人が事故で亡くなったそうです。

ちょうど亡くなった日は、私と電話をしていた日で、あの音を聞いた時間に事故に合ったとの事でした。
元恋人は友人に最後に会いに来たのでしょうか?とても不思議な話でした。
1/1
関連タグ: #声#深夜#田舎#電話
コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。