奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

心霊

よしおさんによる心霊にまつわる怖い話の投稿です

地縛霊を言い当てられて間違った対策をさせられそうになった
短編 2021/10/15 06:54 333view
普段から毎朝お経をあげることを10年間続けています。

ある日、仕事でたまたま対応したお坊さんが、私が読経している声が聞こえる、と言い当てました。もちろん、読経のことは自分から話していません。
ですが、怖いのはその後でした。

私の家の中に霊が見えて、玄関と大きい窓の間を行ったり来たりしている、と言うのです。
その霊は戦時中からいる地縛霊で、私の読経により寄ってきている、私に成仏させる力はないから、お札を買って家の中に貼るように、と言われました。
言い当てられたことに驚き、霊の存在も怖かったのですが、家の中にお札を貼るのには抵抗がありました。

そこで、別なお坊さんにその話をお話ししたところ、間違ってはいないけれども、お札を貼るのだけは絶対にしないこと、私の読経で成仏している霊もたくさん見えるので、今後も続けてあげるように、ということを言われました。
その方は大変怒っていて、お札は絶対にダメだそうです。
地縛霊はご供養すると言われました。おそらく、遠隔操作のような力があるのでしょうか。相談したきっかけも、知り合いから大変力のある方だということで、紹介をしてもらいました。その後、最初に地縛霊とお札をすすめられたお坊さんから、それ以上の話をされることはなく、TVでよくある心霊現象なども起こっていません。

自分の見解ですが、霊のいない場所などはこの世のどこにもなく、どこかしらには霊は常にいるのではないか、ということです。霊ももともと人間なので、悩んだり、成仏したくなくて、この世にとどまってのかな、と人間の悩みと同じように考え、日々成仏を祈るばかりです。
1/1
関連タグ: #事故物件#声#心霊
コメント(2)
  • え、お札って駄目なの?
    どんな時だったらいいんだろう

    2021/10/15/09:42
  • オフダとオサツ聞き間違えたんじゃないかしら?

    2021/10/15/16:00

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。