奇々怪々 お知らせ

不思議体験

CALさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

長野へ出張中の友人のアパートに泊まりに行った時の話
短編 2021/10/09 13:39 837view
4年前ぐらいに長野へ一か月出張に行った友人Aから「遊びにおいでよ!!」と声がかかり、友人Bと一泊泊まりに行ったときの話です。

友人Aは期限付き(一か月)の出張で、勤めている会社が契約してくれたアパートで生活をしていました。アパートは見た目も中身も新しい感じできれいで、角部屋だったからか少し広く感じました。

友人Aのアパートに泊まる日、私と友人Bは仕事終わりに合流しました。
高速道路では霧がすごく濃く、長野の道路はものすごく凍結しており、慣れない土地・道だったため、友人Bと車内で騒ぎながら、ゆっくりと長野へ向かい、友人Aのいるアパートには夜に到着。
お酒やごはんは道中で買っておいたため、到着後すぐに宴会が始まりすごく楽しかったのを覚えています。

お酒が進んでいくうちに友人Aがポロっと
「この部屋、時々物音がするんだよねー。」
怖い感じではなく笑って話し始めたので、友人Bと私も
「初めての一人暮らしだと思ったらルームシェアか!!めっちゃ寂しくないじゃん」
と笑って返しました。


お酒やごはんでおなかがいっぱいになり、しゃべり尽くした私たちはそろそろ寝ようか、片付けもそこそこに布団に入りました。
普段の私は、とても寝つきがいいほうで、友人とのお泊り会では
「寝ようとするやついたら起こすからな!みんな朝まで語ろうぜ!!!」
とみんなが話す中、どんなに友人が起こそうとしても起きず、一人朝までしっかり爆睡するほどなのですが、その日はなかなか眠ることができませんでした。

友人二人をみると、友人Aはすでに就寝、友人Bは私同様に寝つきが悪いのか起きていました。
私と友人Bは眠くなるまで、YouTubeをみていたのか、話していたのかあまり覚えていないのですが、突然

ドンドンドンドン!!!!
とすごい勢いで階段を上り下りしている音が聞こえました。

「他の居住者が帰宅してきたのかな?」
なんて友人と話しているとまた

ドンドンドンドン!!!!
とまた階段を上り降りする音が聞こえました。

深夜帯の時間であったため
そんなに帰宅時間はかぶらないだろう
みんな寝ている時間なのに、こんなにうるさく階段を上り下りしないだろう

と、色んなことを考えると怖くなり友人と耳をふさいで寝ました。
その日はものすごく怖かったのですが、次の日は何事もなく長野観光し帰宅ができたので、今となっては本当に居住者の方が帰宅したのかなと思っていますが、友人Aはその後も物音が続いていたそうです。

友人Aから後で聞いた話ですが、そのあと友人Aの同期が一か月間同じアパート、同じ部屋で生活したそうですが、やはりずっと音がしていたようです。
一体誰がいたのでしょうか。
1/2
関連タグ: #一人暮らし#声#深夜
コメント(1)
  • レオパやろか?

    2021/10/09/13:49

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。