奇々怪々 お知らせ
           
  • 9/1 8月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

心霊

ふわりさんによる心霊にまつわる怖い話の投稿です

本当にあった旧・天城トンネルの怖い話
短編 2021/09/14 15:10 270view
これは、私の先輩Iさんが実際に体験した話です。私の地元である伊豆では、旧・天城トンネルが心霊スポットとして知られています。

今から約7年前、Iさんは友人男性2人と一緒に旧・天城トンネルへ遊びに行きました。もちろん目的は、心霊体験。

深い森の中にあるトンネルは、それだけでどこからともなく寒気を感じたそうです。噂では、トンネルの中間地点で車を停め、3回クラクションを鳴らすと怪奇現象が起きるとされていました。

その噂にあやかって試してみるも、何も起こらなかったそうです。拍子抜けした3人はトンネルの出口まで歩き、談笑しながらしばらく周辺を散策しました。

すると突然!トンネルの中に微かに響く女性の声。怖くなったIさんたちは急いで車へ戻り、帰路を目指します。

しかし恐ろしいことに、車のエンジンがかからなかったのです。焦り戸惑う3人、徐々に近づいてくる女性の声。

恐怖に怯え、「心霊スポットになんて来なければよかった」と心底後悔した瞬間、奇跡的にエンジンが復活し、車は走り出しました。

帰りの車中は、誰一人言葉を発しません。とにもかくにも、ただ闇雲にひたすら車を走らせ、家へ向かったそうです。

比較的明るさのある住宅地へ戻り、それぞれ安心したのか、やっと言葉を交わす3人。無事帰れたことにより、後悔も忘れ、刺激的な体験ができて楽しかったとも思ったそうです。

そんな考えも刹那の如く、車を降りるや否や目にしたのは、車のボディーに残された無数の手形でした。Iさんは、「二度と心霊スポットには行かない」と語っています。
1/1
記事編集(投稿者用) 投稿者プロフィール
管理人に連絡


コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。