奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

不思議体験

ぴさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

奇妙な体験…残虐な子供へのアリの復讐?
短編 2021/09/09 20:33 328view
小さい頃って、まだしていいことと悪いことの線引きができずに、たまに残虐なことをしたりしませんか?私は昔よく虫を水攻めにして遊んでいました。
今考えたらすごく残虐で酷い行為ですが、その頃の私はそれを悪いことと判断できずに、水をかけて溺れる虫を観察していたんです。
よくやっていたのがアリです。アリの巣を見つけては水をかけて逃げたり、溺れるアリを見ていました。

ある日いつものように家の周辺で子供用の小さいじょうろを片手に、アリの巣を探していたときに突然腕を引っ張られました。見ると、おじいさんが「何しちょるか!」と私を怒鳴りました。剣幕のような顔で怒られたので、私はびっくりして涙目になりながらおじいさんを見ました。見たこともない細い顔のおじいさんで、顔が小さいのに体がずんぐりしていてそのバランスが奇妙だったので印象に残っています。顔までは覚えていないのですが、とにかく不思議な印象のおじいさんでした。

突然どこからともなく出現したおじいさんは私に、アリの巣に水をかけることがどれだけ酷いことなのかを力説しました。そしてしばらく話して気が済んだのかおじいさんは私の前から去っていきました。その間、特に長い時間でもなかったはずなのに、私は子供ながら恐怖し、その日の記憶がしっかり残っています。

私はそのことがあって、そのおじいさん怖さにしばらくアリの巣の水攻めを辞めていたのですが、ある日つい出来心でまたやってしまったことがあったんです。そしたら奇妙なことに巣穴から大きなアリが飛び出して来ました。子供の記憶なので確実とはいいませんが、今まで見たこともない大きなアリだったと思います。そのアリが私の指に噛みついてきたんです。

あっという間に噛まれた指が腫れあがって、その付近から腕にかけて見たこともない蕁麻疹がブツブツとできて、私は恐怖に泣きだしました。その泣き声を聞いたうちの父がその後私を病院に連れていってくれて、処置してもらいました。蕁麻疹は翌日、翌々日には酷くなって、痒くてたまらなかったです。しかし、原因ははっきりとは分からず、おそらく何か虫にかまれて毒素が回ったのでしょうと言われました。

私はこの日を境に、虫を水攻めにして遊ぶことをやめました。あれは残虐な行為をする子供へのアリの逆襲だったのではないかと、大人になった今でも考えてしまいます。あの噛まれたときの痛みと恐怖を忘れずに、自分の子供には絶対にさせまいと思っています。
1/1
コメント(2)
  • 私も幼い頃に小動物を残虐に虐めてしまった。今はGでさえ殺したくないけれど、本当に申し訳ないと思う。いつか罰が返ってくるのだと思うし、実際今も呪われているのかもしれない。今後の人生は命を大切にしたい。

    2021/09/09/20:46
  • ど田舎の自営業してる家の子だった俺は、もうアリやらハチやらの逆襲で死んでないとおかしいくらい殺してるんですが…

    2021/09/12/12:04

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。