奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

イエティさんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

トンネル・吊り橋・ダム
長編 2021/08/26 09:21 4,344view
俺は平凡な田舎に暮らしてる。

山に囲まれても無いし、コンビニまで1時間かかるとかもないし、ファミレスとかスーパーとかカラオケくらいはあるけど田んぼまみれ。そんな田舎。ちなみにマックはない。

東京とか名古屋とか、父の仕事の関係で1~2週間ついていくことがよくあったけど、都会のわちゃわちゃした感じが嫌で田舎大好きマンだった。

高1になり、父がそれまで使っていたノートPCをプレゼントしてくれた。
そこで俺がハマったのが怪談サイトの閲覧だった。

幽霊なんて1mmも信じちゃいない俺は、ほとんどの話が怖くなかった。
それでも3日に1回は「これは怖いわ」と思える話を見つけて、それを友達に話して、また別の怪談を友達に聞いて…
そんな日々を送っておりやした。

怖いと思った怪談をリストにまとめてたんだけど、改めて振り返ってみると「田舎系」が多かった。
八尺様とかパンドラとか、くねくねとかそういう系のジャンル。怪異系?

やっぱり何事も田舎が好きなんやなあ、と思った。

そんな怪談漁りを初めて1年経った頃、何を見ても「これどっかで読んだことあるなあ」と思うように。
もちろん創作の可能性もあれば実話の可能性もあるが、量を読みすぎて何を見てもどれかに少しだけあてはまる内容があったんだろう。
たぶん飽き始めたってのもあると思う。

んで次は「自分で体験してみたい」と思うようになった。
スリル満点スーパーデンジャラスな恐怖体験、リスクもあるだろうがぜひとも体験したい。

怪談サイトや心霊スポットのことを調べていくうち、隣町の山奥がかなりの心霊スポットであることは分かっていた。
中規模のダム、トンネルに始まり、吊り橋もあってまあまあ有名な心霊スポットだ。
そこに肝試しに行った先輩の話なんかもよく聞いていた。

ただそこは、徒歩はもちろん自転車でもかなりきつい距離だった。
当然山奥だから最寄り駅も遠いし、肝試しに行く人たちはみんな先輩の車orバイクでいっていたようだった。
俺は先輩とあんまり交流がなく、バイク持っていない。
親に送ってもらうわけにも・・・

結局、お年玉貯金を切り崩して原付の免許と中古のスクーターを購入した。

免許取得、納車まで俺はそのダム近辺の心霊現象や体験談を漁りまくった。
まとめると・・・

・そのダムは昔893が遺体を捨てる場所だった為、ダムをある場所から見下ろすと無数の手が伸びてきてダムに引きずり落とされる。

・トンネルの入り口で、ある家族が焼身自殺を図り父親だけが生き残った。当時その父親が着ていたといわれるチェックのシャツを着てトンネルを通ると、腕に子供くらいの手形と女性の手形がつく

・吊り橋は何十年も前に通行止めになっており、地図にも乗っておらず見つけられない。通行止めになった理由は自殺が多発し心霊現象が相次いだから。(山の中腹に別の橋ができたからが真実だと思う)

こんな感じで、言ってしまえばどこにでもあるような内容だった。
ツッコミどころは満載だが、実際に雰囲気だけでも目の当たりにしてみたい。
1/3
コメント(7)
  • これはリアルに怖いやつだ

    2021/08/26/09:35
  • あの時のガキか!
    見つけた!

    2021/08/26/10:23
  • どうヒトコワに繋がるのかと思って読み進めたらちゃんとヒトコワでヒヤッとした

    2021/08/26/14:51
  • スポット行くときは1000ルーメンぐらいのライトもっていかなあかんなぁ。

    2021/08/26/23:18
  • ダムってことは生活に使う水だよね?死体投げ捨ててるのが本当なら、近隣の人は死体漬けの水で顔洗ったり料理したり風呂入ったり…これ以上はやめとこう。

    2021/09/12/16:22
  • (ダム)の表記がよくわからないんですが、
    なかなかよかったですね。

    2021/10/10/09:05
  • ↑遊歩道みたいになってて
    ダムの周りは歩けるってことじゃない?笑

    2021/11/13/07:50

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。