奇々怪々 お知らせ

心霊

イエティさんによる心霊にまつわる怖い話の投稿です

オナジユメ
長編 2021/08/18 16:25 1,802view
一昨年の9月から、同じような内容の夢を見るようになりました。

リビングにある大きな窓の外に、大柄な男がどうにかして鍵を開けようとしたり、ドンドンと窓を叩いたり、何故か知りませんが「私を殺そうとしている」ということだけが分かるのです。

その夢を何度か見ていくうち、場面が進んでいきます。
最初その男は外にいました。
半年ほど前の夢では鍵を開けたところで目が覚めました。

その次は部屋に上がり込んでくるところで目が覚めました。

その次は殴りかかってきたところで目が覚めました。

その次は数発殴られた後に目が覚めました。

そして昨日は…

2019年9月、私は彼女と同棲を始めました。
当時でいうと築7年、1LDKのアパートです。

この地域では比較的新しいアパートで、立地も良く綺麗な物件でした。
家賃は5万円で駐車場付きだった為、迷わず決めました。

相場的には「やや安い」くらいの、ごく普通のアパート。

住み始めて1か月、彼女が実家に帰省しました。
初めての一人の夜でしたから、さみしい反面少しテンションが上がっていました。

その夜、私はゲームをやる為寝室ではなくリビングに布団を敷いていました。
深夜1時ごろ、ゲームに飽きた私は寝っ転がってスマホを眺めていました。

電気を消し、スマホを置き、眠りにつきました。
そこで初めて例の夢を見ることになります。

怖い夢、いわゆる悪夢のようなものは初めてではありませんでした。
ホラー映画を見た日の夜、怖い話を聞いた日の夜など、心霊系は好きですが、得意ではありません。
かなりビビっちゃう方なので、寝ていても思い出してしまうのだと思います。
なので怖いは怖いのですが、そこまで気にしていませんでした。

何度か夢を見ていると、規則性があることに気付きました。

リビングで寝るたびにその夢を見るのです。

リビングで寝る機会はほぼありません。
先述した通り、彼女が不在でゲームざんまいの日や、朝早く出かける用事がある時だけです。
(寝室だと朝早くアラームが鳴って彼女に迷惑が掛かるので)

そして1週間前のことでした。
私は昨夜、仕事がかなり遅くなってしまい0時頃に帰宅しました。
彼女は既に寝ていました。
1/3
コメント(1)
  • おんなって怖すぎ

    2021/10/09/14:15

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。