奇々怪々 お知らせ
           
  • 10/1 9月度怖い話グランプリを決定し、殿堂入りを追加しました。

心霊

日枝さんによる心霊にまつわる怖い話の投稿です

真夜中、天井から降りてくる声
短編 2021/08/17 21:53 328view
私のこの怖い話は心霊現象でしょうか。
数十年前の話です。
当時は夜中によく鐘縛りに遭っていました。
真夜中、丑三つ時だったでしょうか。
天井から声が降りてくるのです。

「登り○○行きの急行列車」
「登り○○行きの急行列車」

駅の構内放送みたいでした
「○○」はよく聞き取れませんでした。
何処かの駅名でしょうか。
初めは何のことか、サッパリ分かりません。
怖さよりも「何?」だったのですが、一瞬で「何?」→「怖い!」に変わりました。
その声はドンドン私が寝ている布団に近づいてきます。
そして大きくなってきます。
身体は動けません、鐘縛りです。
もの凄い恐怖感です。

「登り○○行きの急行列車」
「登り○○行きの急行列車」

近づいてくる度に、その連呼も早く大きくなってきます。
声だけです。
間夜中、真っ暗な部屋、その声の姿は何も見えません。
おまけに鐘縛り、全く動けない。
より一層恐怖感が襲ってきます。
遂に私の耳元まで来ました。
耳元でひそひそ話とか、そんなレベルではありません。
私も耳から数センチの距離で大音量で、

「登り○○行きの急行列車」
「登り○○行きの急行列車」

私は思い切り悲鳴をあげました。
「ギャー!!」
すると、目が覚めて鐘縛りは解けました。
「登り○○行きの急行列車」の声も消えました。
あれは何だったのか?
1/2
コメント(1)
  • 上り下り金縛り

    2021/08/17/22:02

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。