奇々怪々 お知らせ
           
  • 5/2 4月GPを決定し、殿堂入りを追加しました。
  •        
  • 5/2 5月GPよりGP受賞内容が変更になります。

不思議体験

狐が繋いだ縁(後日談)
中編 2021/04/17 23:58 1,183view
先日、「狐が繋いだ縁」を書いた者ですが、この話には後日談があります。
こちらが前作です↓
https://kikikaikai.fan/4005
—————————————
この話には2つの後日談がある。

1.私とKのところにも実は来ていた
2.Kは何者?霊媒師って??

の2つだ。
ちなみに2に関してはKに「霊媒師だけど質問ある?」みたいなスレ
(不思議netでまとめてあります)を読ませたところほぼほぼこんな感じだと言っていたので参考に読んでみると面白いだろう。

—————————————
1.私とKのところにも実は来ていた

まずKのところ。実は電話したその日に来ていたらしい。

(Kは以前、霊は電磁波の塊のようなものなので、
通話越しに相手のところに飛ぶことも存在によっては可能なのだと言っていた)

K母「あんた変なの連れてきた?何かの気配するし、キツネ顔の女がたまにいるんだけど…」

K「まじか、そんなにアピールしてんの?」

こんな感じの会話だったそうだ。ちなみにK一家は両親と姉の4人家族ですが全員見えるらしい。
霊能力者一家楽しそう。

Kは魔除けのブレスレットを付けているのだが、実はこっちに飛んでくる1週間の間にそのブレスレットが切れてしまってKはブチギレてたらしい。
なんでもかなり大事にしてた物だったらしく。。

ただ、その切れ目があまりにも綺麗で、それをたまたま見たK父は
「絶対に手は貸さないぞ。変なのには関わりたくないから。お前も下手に関わるな、やめておけ」
と言ったそうだ。

実際Kの手には負えない存在だったのだがブレスレットの紐だけでそれを見抜く父恐ろし。

その後も家の中をうろついていたりしたのだが、彼らからするとよくあることなので特にリアクションもなかったそうだ。Kだけはブチギレてたけど。

一方私は当然ビビり散らかした。
というのも想定外の場所で出てきたからだ。

Kが来るまでの1週間のある日、私は友人の家で駄弁っていた。

友人宅はベランダに出ると正面に畑、左手に道路が見えるのだが、煙草を吸おうとベランダに出た時だ。道路の方をふと見ていると、電柱の灯りの下に黒い塊が見えた。
1/3
記事編集(作者用) 作者プロフィール
管理人に連絡


コメント(3)
  • 非常に興味深い話しですねぇ!
    自分も霊的な物は電磁波的なものなんじゃないかと思います。
    仕事で電磁波扱ってますが、たまに測定器で測定出来ないくらいの微弱な電磁波を感知して顔がピリピリしたりします。
    テレパシーみたいなものも感じたこともあります!

    2021/04/18/02:37
  • 筆者です。
    まさにその感じです!他にも同じ体験をしている人がいたとは驚きです。
    テレパシー気になります!声は聞こえないけど言葉が降ってくる感じでしょうか。
    その手の体験もしてるので気になります。

    2021/04/18/12:58
  • テレパシーは寝てる時夢見る時間に送るとつうじやすいんだそうな!
    昔四国の漁師が船故障して漂流したとき奥さんに夜中3時とかにメッセージをテレパシーで送ったら受け取ったらしいよ!
    数ヶ月後再会して確認出来たらしい!
    自分の体験は幼なじみが結婚する直前
    夢に出てきて泣きながらなんか訴えてるんだけど何言ってるのか分からなかった!
    結婚式呼ばれなかったし、会ってないので確認してないけど!

    2021/04/18/23:42