奇々怪々 お知らせ
           
  • 4/1 奇々怪々3月GPを決定し、殿堂入りを追加しました。
  •        
  • 3/1 3月GPより受賞内容が変更になりました。

心霊

旅行先で連れていかれた話
短編 2020/11/21 12:18 508view
私の母から聞いた話です。母が昔友人と3人で森のコテージかなんかにキャンプ旅行をしに行ったときの話。

森のコテージには温泉がついてなかったので、調べてみたら近くに温泉があるので、そこへ行こうということになりました。
旅行には母の車できていたので、さっそく車に乗って、その温泉地に向かうことになりました。

見知らぬ土地だったので、カーナビに温泉地を入力して、案内してもらって目的地へ走っていると、だんだん細い道に入っていきました。
あたりはもう真っ暗になっていたので、森の中の暗い道と人通りの少なさに、この時点で母は不安を覚えていたそうです。
ですが、カーナビではこの道を真っ直ぐ進んだところに、温泉地があるというのです。

そのまま進んで行くと、道幅はどんどん狭く、外灯もなく、さらに真っ暗に。
他に車が通ることもなく、次第に3人はおかしいと思うようになりました。
友達のうちのひとりはものすごく怖がってしまって、寒気がして震えが止まらなかったと後から言っていました。

しばらく進んだ先には何もなく、それなのにカーナビは「着きました」と言って勝手に電源が落ちてしまったそうです。
もちろん、そんな場所に温泉なんかありませんでした。
パニックになった3人は、とにかくきた道をゆっくりとあたりを警戒しながら戻っていきました。
3人のうち誰かが幽霊をみたというわけではないですが、おそらく霊的な何かに連れて行かれたのだろうと母が言っていました。
カーナビの声も、いつもと違って低く聞こえたとのことです。
1/1
記事編集(作者用) 作者プロフィール
管理人に連絡


コメント(0)