奇々怪々 お知らせ
           
  • 5/2 4月GPを決定し、殿堂入りを追加しました。
  •        
  • 5/2 5月GPよりGP受賞内容が変更になります。

不思議体験

神隠し?
中編 2021/03/22 11:31 2,044view
話は9年前。
小学生時代、当時好きだった子が行方不明になってしまった。

俺の母校は俺の卒業時に創立90年を迎えた歴史ある小学校。
過疎化で2年前に閉校してしまったが。

歴史あるがゆえか、怪談話も後を絶えず、彼女もその被害者の一人。

小学6年生。
伝統で、本来であれば山奥の合宿所に泊まり沢登りや野外炊飯を楽しむのだが、
東日本大震災の影響で合宿の話は流れてしまった。

ショックを受けた我々児童を見かねてか、学校とPTAが協力をし一つのイベントを考案した。

それは、学校に泊まる、というもの。
普段は児童であふれかえる学校を、6年生が貸し切り。
校内の鬼ごっこやかくれんぼが許された。

土曜日の朝9時に集合し、校庭で父兄も交えて野球大会。
昼に弁当を食べ、13時から校内鬼ごっこ。

ルールは鬼は5人から始まり、捕まったらだんだん鬼が増えていく、というもの。
放送で「○○ちゃん確保、現在鬼は〇人です」と先生が放送し、
理科室などの危ない教室以外校内であればどこに逃げても隠れてもOK。

非日常感と校内を走り回る背徳感でめちゃくちゃ楽しかった。

1回戦は鬼をやった。
俺は足が速い方だったんで、10人ぐらい捕まえたかな。

迎えた2回戦、また鬼をやった。
コツを掴んだのか15人ぐらい捕まえてMVP。

最終戦の3回戦。
さすがに飽きたので逃げる側に回ることに。

鬼をやった経験から、逃げられるより隠れられる方がやっかいだったから、
俺は隠れることにした。

当時好きだった女子と二人で、音楽室に隠れることにした。
選んだのは準備室の狭い棚の中。
小学6年生ながらに狭すぎる密室に二人きり。かなりドキドキした思い出がある。

放送で段々と掴まっていく様子が聞こえる。
時々鬼が音楽室に入ってくるが、「誰もいないよー!」といって去っていく。
1/3
関連タグ: #事故物件#山#怪談
記事編集(作者用) 作者プロフィール
管理人に連絡


コメント(3)
  • 学校の怪談ってのは、どこか儚くてノスタルジックで大好物だ☺怖いに投票しました。

    2021/03/22/16:18
  • 逆に女の子からすれば、作者さんが消えたように見えるのかもね。どちらにせよ怖かった。

    2021/03/27/00:11
  • 小6で好きな子と狭い密室状態の棚で10分って エロいなぁ!

    2021/04/16/01:18