奇々怪々 お知らせ
           
  • 4/1 奇々怪々3月GPを決定し、殿堂入りを追加しました。
  •        
  • 3/1 3月GPより受賞内容が変更になりました。

ヒトコワ

訪問営業
中編 2021/03/02 10:41 10,580view
ある日、俺は発熱があったため
このご時世ということもあって家で寝ていた。

俺は実家暮らしで両親と暮らしていた。
住んでいるのは所謂ベッドタウン。共働きの家庭が多いため昼間はほとんどどの家も留守になっている。


ピンポーン


静かな住宅街の為よく聞こえた。
インターホンの後何かボソボソと男の声がする。

ああ、また訪問販売か

この住宅街は留守が多いにも関わらず
知ってか知らずか訪問販売の業者がよく来る。
今回も例に漏れずその訪問販売のようだった。

隣の家に声をかけている様だ。

このご時世で誰が訪問販売の相手なんかすんだよ

そう独り言を呟いて俺はまた眠りにつこうとした。


ピンポーン


今度は俺の家のインターホンが鳴った。
当然居留守だ。


ピンポーン


1度目のインターホンから間髪あけずに2度目のインターホンが鳴った。


いやいや、もし仮に家にいたとしてこんな間隔でインターホンを鳴らすのは失礼だろう

そう思いながらまた居留守を続けることにした。


ピンポーン
1/6
記事編集(作者用) 作者プロフィール
管理人に連絡


コメント(5)
  • 全然意味わからないけど怖い…

    2021/03/02/20:07
  • よくわかんないけど怖かった

    2021/03/05/19:05
  • 画像付きインターホンならほぼ画像残るよな

    2021/03/06/21:09
  • ひどい!何かなんでも買えれば買わない!

    2021/03/10/19:55
  • 最初は誰にでも起こりそうなヒトコワ話系かと思ったら理不尽な悪夢話系のホラーだったのに驚いた
    後半の不条理展開は少しだけ筒井康隆のホラー短編っぽさを感じた

    2021/03/28/16:44