奇々怪々 お知らせ

不思議体験

おちあいさんによる不思議体験にまつわる怖い話の投稿です

可能世界なのか
短編 2022/09/23 20:45 265view
東京ベイエリアに住んでいる。川があって河口に注ぎ東京湾に出る。その川沿いにサイクリングロードがあり、自転車に乗る人やランナーで休日は賑わう。ある休日の夕方、海まで運動のため散歩しようとサイクリングロードから海岸に向けて歩きだした。

ここは、1970年代に埋め立て事業が終わり、その頃から続々とマンションがたった地区。戦後まもなくどころか戦前の面影すらまったくないニュータウンだ。

サイクリングロードの一直線の平坦な道をひたすら歩いた。

ところが、一向に海岸近くの下水処理場の臭いさえしてこない。

おかしい。あたりは真っ暗ではないからだいたいどの辺りかもわかる。

とうとう、やはり明らかにおかしいと思い、引き返すことに。

サイクリングロードを並行して走る公道があるが、樹木で覆われていた。

公道に出ることに。

それが、、、

本来、そこら辺は、総合病院から駅へ向かう道幅の広い通りで、数軒の小さな薬局と空き地だったはずのところ。

なのに、まるで、1920年代くらいに建てられたかのような経年劣化具合の木造住宅が建ち並んでいる。

50メートルくらいに一角がその戦前のような住宅街が続く。

ここは、1970年頃、東京湾を埋め立てたニュータウンだ。

しかし、旧いお宅にはあたたかい灯りが漏れていて、どの家にも生活感がある。

物凄く違和感と不審感があったが、構わず歩き続けると見知った街があらわれた。家に帰った。

あれはなんだったんだろうと思う。
1/1
コメント(0)

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。