奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

reiさんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

監視する人
長編 2022/09/19 23:36 1,624view
心霊関係の恐怖体験ではありませんが
これは私が生きている中で、一番恐怖を感じた体験です。
ストーカー被害にも近い、住民トラブルのような話しです。

私は仕事柄、自宅で過ごすことが多いため、静かな環境で過ごせるよう
当時、住んでいたマンションもあまり戸数の多くない物件に住んでいました。
ワンフロア四戸程度の建物で、全てが角部屋になるよう建てられた物件です。

私が住んでいたのは、1階の階段下の部屋でした。
この部屋は階段が原因で唯一、玄関が死角になる部屋でした。

階段で玄関が奥まっている為、オートロックからも死角になり
隣の家も階段を挟んでいる為、お互いの玄関が見えません。
唯一、オートロック横の家だけは向き合っているものの
玄関のドアはズラして配置されてた為、あえて我が家の
玄関近くまできて、覗き込まなければ見えませんでした。

今なら分かりますが、それがいけなかったのでしょう。

ある日、オートロック横の住民が入れ替わりました。
この方を形式上、横さんと呼ばせてもらいます。

横さんは少し挙動不審ではあるものの、どこにでも居そうな男性で
歳は私より、ひと回り以上は年上の印象を受けました。
ご両親と住んでいるようですが、お父様が仕事を
横さんはお母様の介護をメインで行っていたようで
お母様の訪問介護の方と玄関前でお話しされる姿をよく見かけました。
交流に関しても、マンション内で会った時に「こんにちわ」と
笑顔で挨拶してスレ違う程度のものしかありませんでした。

しかし、今にして思えば、横さんと初めて挨拶を交わした日から
恐怖の日々は始まっていたのです。

横さんがお向かいの部屋に越して、数日後には
我が家の玄関のすぐそばで頻繁に人の気配を感じるようになったのです。

電気のメーターチェックや、清掃員が掃除に来る事もあります。
その為、最初は不審に感じていませんでした。
しかし、数日経てば頻度や雰囲気がおかしいことに気付きました。
1/4
コメント(3)
  • 執着される理由も分からんし気持ち悪い

    2022/09/20/10:10
  • 人間が1番怖い、、、

    2022/09/22/12:48
  • こういう奴ほんっと気持ち悪いよな
    バスでやられたわ
    前の座席から振り返ったままずっと覗き込んでくる(気づかないふりしてたけどずっと)
    降りてからも少し離れたところに立ち止まってずっとこっち見てるの
    もう意地でも先に行くまで動かないぞと思って停留所から絶対に動かず携帯いじる振りで根比べだよね
    どっちに行くか見届けて逆方向に全力で走って逃げたわ

    2022/09/28/10:39

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。