奇々怪々 お知らせ

心霊

犬型ロボットさんによる心霊にまつわる怖い話の投稿です

道案内の親子
短編 2022/08/05 20:11 386view
「あのぅ、すみません。○○駅まではこの道を真っ直ぐであってますか?」
友人と道を歩いていたら、突然呼び止められました。
振り向くと、女性と幼稚園くらいの子供、どうやら親子のようです。
「ああ、○○駅はこっちじゃなくてあっちの道を道なりに行けば着きますよ」
「そうだったんですね、どうもありがとうございます」

道案内をして、待たせていた友人のところに戻ると、友人はなぜか顔色を悪くしています。
「どうしたの?大丈夫?今日は暑いから、熱中症にでもなっちゃった?」
季節は8月、その日は気温が35度を越えていたので、暑さにやられてしまったのでしょうか。
しかし友人は、熱中症ではないと言います。
それならどうしたのかと気になっていると、ぽつりと「さっき、誰と話していたの…?」と、先程よりも青い顔で問いかけてきました。

友人が言うには、私は誰かに話しかけられたかのように立ち止まって振り向くと、宙に向かって1人で喋りだしたのだそうです。
「親子連れに道を聞かれたんだけど…」
そう答えると、「そんな人、1人も通りかからなかったよ」と言います。

それでは一体、私が見た親子連れは何だったのでしょうか?
お盆が近いから、もしかするとあの世からやってきていたのかもしれません。
1/1
コメント(2)
  • 一体、どこに向かっていたのでしょうね。

    2022/08/05/21:20
  • 怖っ

    2022/08/12/21:53

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。