奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

りうさんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

息子の友達
短編 2022/04/13 00:48 1,586view
先日、息子(中2)が不在の日曜の昼、男の子が訪ねてきました。「○○君、いますか?」
と息子の下の名前をはっきりと言ったので、見たことない子でしたが、特に疑うこともなく友達だと思いました。
服装はジーパンにトレーナーという中学生らしいものでした。私が、「朝から部活で、帰りは夕方になるよ」と伝えると、その子は
「今日、約束していたので○○君、もうすぐ帰ってくると思います。待っててもいいですか?」
と答えました。私は息子からそんな約束のことは聞いていなかったのですが、その子が物凄くハキハキと喋るので信じて待つことを承諾しました。
その子は玄関で待つと言うので、
「いやいや、リビングでお茶でも飲みながら待ってればいいよ」と申し向けたのですが、
「大丈夫です。玄関で待たせてください。」
と遠慮して家には上がってくれませんでした。
なんだか申し訳ないので、玄関の中に入ってもらって、お互いに座って、しばらく世間話をしました。
その子は山田君と言って、息子と同じクラスとのことでした。部活は入っておらず、今日は息子と二人で街中に買い物に行く約束をしているとのこと。また、山田君はお父さんの都合で中2から転校してきたとも言いました。
私の住む学区は子供が少ないので、ほとんどの同級生と顔見知りなのですが、全員の子を把握している訳ではありませんから、途中から転校してきた子であれば、知らないのも不思議ではありませんでした。
約15分が過ぎたころ、息子が帰ってきました。
「おかえり。山田くん来てるよ。部活は早退したの?」
と私が息子に言うと、息子はキョトンとした顔で
「それ誰?」
と言ったのです。
その瞬間、私は寒気がしてジワっと汗が出てきました。

山田君は立ち上がったと同時に、物凄いスピードで
外に走って行ってしまいました。

息子は「今の誰?母さんの知り合い?」と続けました。
私は頭の整理がつかず、訳が分かりませんでした。
息子は部活の練習で少し足を痛めてしまったので、病院に行くために一旦、家に帰ってきたのでした。

息子が早くに帰ってきていなかったら、
あの子はいつまでウチにいたのでしょうか…
息子の学校に山田という男の子はいないそうです。
その後、あの子を見かけたことはありません。

1/1
コメント(3)
  • なにこれ怖い

    2022/04/13/12:20
  • 怖いね

    2022/04/20/22:47
  • お母さんが目的なら上がるだろうし、息子が目的なら凸するだろうし、中学生と言えども、知らない子は怖いですね。

    2022/05/02/11:17

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。