奇々怪々 お知らせ

ヒトコワ

繭さんによるヒトコワにまつわる怖い話の投稿です

異食症の女の子
短編 2022/01/29 00:24 819view
友人の娘のY子ちゃんはとにかく偏食で小食でした。
両親は娘の成長を心配しあれこれ料理に手を加えましたが、Y子ちゃんの嗜好は変わりません。
ガリガリに痩せ細ったY子ちゃんは幼稚園の友達にも気味悪がられ、ひとりぼっちだったそうです。

ある時Y子ちゃんと同居していた祖母が亡くなりました。祖母は初孫のY子ちゃんを可愛がり、Y子ちゃんも大変懐いていた為ショックが大きいです。火葬を済ませた遺骨はしばらく仏壇に置かれる事になりました。

ある夜友人が目覚めると隣に娘がいません。
トイレかなと思い捜しに出たら一階の仏間から音がします。カリコリカリコリ、何かを齧っている音でした。

泥棒を警戒しておそるおそる仏間を覗いた友人は仰天しました。
パジャマ姿のY子ちゃんが骨壺を抱え込み、真っ白な骨の欠片を摘まんで食べているのです。

「何してるの、やめなさい!ばちあたりでしょ!」
「だっておばあちゃんが食べていいって言ったんだもん」

Y子ちゃん曰く、彼女が布団の中で空腹に耐えていると枕元に正座した祖母が現れ、「おばあちゃんの骨をお食べ」と勧めたのだそうです。

「おばあちゃんの骨甘くておいしいねえ」

Y子ちゃんは母親を見上げてにっこり笑いました。
後日、Y子ちゃんは異食症と診断されました。
1/1
関連タグ: #トイレ#仏壇#幼稚園
コメント(1)
  • そんな子怖くて育てられないわね

    2022/01/30/05:57

※コメントは承認制のため反映まで時間がかかる場合があります。

怖い話の人気キーワード

奇々怪々に投稿された怖い話の中から、特定のキーワードにまつわる怖い話をご覧いただけます。

気になるキーワードを探してお気に入りの怖い話を見つけてみてください。